できるだけ安く、満足のいくオフィスリフォームをするには?

ローコストでオフィスのリフォームをするにはここがポイント!

>

きれいなオフィスで業績アップへ!リフォームのメリットとは

オフィスリフォームにかかる費用はいくら?

一般的にオフィスのリフォームにかかる費用は、坪単価10万円〜40万円といわれています。
20坪のオフィスでしたら300万円〜800万円ですね。
これらはあくまでも目安で、実際はオフィスの規模や築年数、劣化の程度にもよって変わります。

だからといって坪単価5万円のリフォームは安すぎるので満足のいかない出来上がりになってしまう可能性が高いですし、坪単価50万円のリフォームは高すぎるので悪質リフォーム会社かもしれません。

オフィスのリフォームを依頼する方の多くはリフォーム業界に詳しくなく、相場もわからないということが多いです。
そこにつけこんで相場より高い見積もりを出してくるような業者が存在することも残念ながら事実ですので、上記の相場を確認した上で見積もりを依頼しましょう。

まずは何をすればいい?

インターネットや「オフィス リフォーム」と検索すると多くのサイトがヒットします。
一番上に出てきたリフォーム会社に依頼するのはちょっと待ってください。
決して安くはないオフィスリフォームですから、じっくり吟味する必要があります。

まずは「自社で施行しているか」を確認してください。
リフォーム会社の中には営業などでお客さんをつかまえ実際の施行は下請け業者が行うというところもあります。
その場合中間マージンが発生しますので、どうしても料金が高くなってしまうのです。
自社で施行している会社ですとマージンが発生しない分、料金を抑えることができます。

次に施工事例の写真です。
完成時のイメージがしやすいだけではなく、施行途中の写真があるかもチェックです。
写真を撮ってちゃんと工事の進捗を確認している業者は信用できますよね。


この記事をシェアする