できるだけ安く、満足のいくオフィスリフォームをするには?

ローコストでオフィスのリフォームをするにはここがポイント!

>

女性社員が喜ぶリフォーム例

休憩時間にほっと一息

効率の良い仕事をするには休憩が大切。
例えばパソコンを使う作業は連続して1時間以上しないように推奨されています。
1時間以上作業をすると効率が落ちてしまうので、適度に休憩を挟むことが大切です。

質の良い作業をするために、休憩室にコーヒーメーカーを置くのはいかがでしょうか。
ホームセンターなどで安価なコーヒーメーカーを買うのも良いですが、ネスレのドルチェグストなどのコーヒーマシンもおすすめです。
ネスカフェアンバサダーという会員になるとマシン使用料が無料なので、コーヒーの代金だけで利用することができます。
ドルチェグストはひとつずつカプセルを入れてコーヒーをつくるので、インスタントコーヒーとは比べ物にならないくらい美味しいコーヒーが楽しめますよ。

1000円以内でプチ変化

あまりコストがかけられないという方でも、月1000円以内でぐっと職場環境を改善することができます。

まずはお花。
オフィスにお花を飾ると、色彩効果で気持ちが明るくなったり、香りでリラックスできたりと良い効果があります。
お花屋さんに買いに行くのが大変だという方には、「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」というお花の定期宅配サービスがおすすめ。
レギュラープランだと月800円で毎週お花が届きます。しかも郵便受けに投函してくれるので受け取る手間も省けます。

次におすすめなのはトイレ環境。
大幅に業績アップしたサンリオピューロランドまず従業員トイレをリフォームしたというくらいトイレ環境は大切。
大きなリフォームはできなくても、手を洗う場所にコットンや綿棒を置き、ハンドソープや消臭剤をおしゃれなパッケージに変えるだけでずいぶん印象が良くなりますよ。


この記事をシェアする